ラブリッジ ストーン

大好きなストーンに囲まれて

★ラリマー4㎜・スギライト・チャロアイト 2点

大好き、3大ヒーリングストーンの、ブレスレットです。

以前から、こちらの雰囲気でのブレスレットは、アップしておりますが、
今回は、ラリマー4mmの小粒で組みました。


ラ1
組違い、2点画像です。

石組みは、同じですが。
僅かに違います。







★1つめ
上画像左の、内周が小さい方です。

ラ2



ストーン詳細
○ラリマー 4mm
○スギライト 平オーバル 11×7強×3強mm
○チャロアイト 7㎜
○水晶 6㎜・ボタン
○メタビーズ

ラ3




ラ4








★2つめ


ラ5



ストーン詳細
○ラリマー 4㎜
○スギライト 平オーバル 12×7×4弱mm
○チャロアイト 7㎜
○水晶 6㎜・4㎜
○メタビーズ


ラ6




ラ7







スギライトあ、かなりダークなカラーです。
ラ8



チャロアイトは、黒いエリジン入りです。
ラ9


○スギライト(杉石) 
持ち主をマイナスエネルギーから守る石
色が濃く黒っぽいものほど外部のマイナスエネルギーから
持ち主を保護する力が強い傾向があります。(最高レベル)
逆に色が明るくなるほど、癒しの力が強まり、柔らかい印象のエネルギーに変わります。
人と多く会う職業の人、霊的な干渉を受けやすい人にオススメ石
インスピレーションを高めたい人、
霊的なレベルでの成長を望む人にもとても有効な石です。
意識の進化、高次元への目覚め 、霊的な目覚めを呼び覚ます、

繊細な人、感受性が強い人、落ち込みやすい人、
多忙で精神的に疲れてしまっている人にもおすすめです。
心に安らぎと安定感をもたらし、自分を肯定する気持ちを強めて、
冷静に物事を見極める洞察力や直観力を高めてくれます。


○チャロアイト 
チャロアイトは強力なヒーリング効果を持っています。
どちらかというと肉体よりも精神面に作用する力が強いようです。
自分ではどうしようもない恐怖感や不安感を緩和し、
強い精神力を育めるようサポートをしてくれます。
人間不信や外出恐怖症の方は、とても御勧め石です。
決断のチャンスを見逃さず、迷うことなく行動できる
勇気と判断力を授けてくれるとされています。
”魅惑”という石言葉をもつことから、身に着けると
異性を惹きつける官能的な魅力が得られるともいわれています。


○ラリマー
愛と平和を象徴し、安らぎと慈愛を持つ人の心に育ててくれます。
心の奥底にあるトラウマやわだかまりなど心を縛る呪縛から解き放ち、
自由でたおやかな精神状態をもたらし、心の傷を優しく癒してくれるでしょう。
ラリマーに惹かれる人は、何かしらの
「変化」の時を迎えてようとしているといわれています。
当たり前のようにその変化を受け止め、前向きに心を開いて
変化を向き合えるようサポートしてくれます。
優しさや細やかな感情が生まれてくると言われ
官能性を引き出し、恋愛運アップのために身につけるのもオススメです。

ラリマーは1976年に発見された比較的新しいパワーストーンです。
カリブ海に浮かぶ小さな島、ドミニカ共和国で産出され、
空と海の色を思わせるような美しくやさしいブルーの色が特徴です。
ラリマーはペクトライトという鉱物の変種で正式名称をブルーペクトライトといい、
ペクトライトの青いものはドミニカ共和国のみでしか発見されておらず、
また採掘も現地の人の手で行われているため量産はできません。
よって、貴重で値段も高くなりがちな石です。



ラ10

ラリマー4㎜と小粒ですが、拡大画像にすると、
特有の味わいあるブルーの濃淡が綺麗です。
かなり質が良いラリマーでございます。


ラ11



こちらは、ラリマーが上手く撮れませんでした。
実物は、もう少しブルーが綺麗な色合いです。
ラ12



 

其々のストーンが希少な為、うなぎ上りに高騰している石達です。
次回は、値上がりすると思いますので、御勧めです。
ラリマーのランクは、かなり良いです。



以前アップしたラリマーネックレスはこちら。
★ラリマーのネックレス 4㎜とタンブル
只今よりショップにアップ致します。


「ラブリッジ ストーン ショップ」 ←こちらです


ブログランキングに参加致しております。
御手数を御掛けいたしますが

ポチッと ↓  応援して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村




天然石アクセサリー ブログランキングへ




お問い合わせ、御意見等メールフォームorコメント覧より御連絡下さいませ。



御覧頂きありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ:宝石・天然石・パワーストーン - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honami2010.blog86.fc2.com/tb.php/1082-5a1dc9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ