ラブリッジ ストーン

大好きなストーンに囲まれて

高品質ピンクトルマリン・サンタマリアアクアマリンのブレスレット2点

究極の、宝石質ピンクトルマリンがやっとブレスレットになりました。
以前にも御紹介したものと同質のものです。

ピンクトルマリンは、憧れのストーンです。
あまりにも、美しくその輝きは、永遠の憧れ。
美しすぎて中々組めそうで、組めない。
いつまでたっても、うっとり眺めて時間があっという間に過ぎてしまいます。

ネックレスになると、何十万もの御値段で、
キャァ~~~うそ~~
ウィンドーショッピング等で見かけても、フ~~~

ブレスレットとなると、こちらのタイプは余り見かけませんね。
 
御要望も頂き、やっとアップする事が出来ました。

どちらも、やはり希少なサンタマリアアクアマリンと組みました。
ピンクトルマリンが、高品質なので、余り他のストーンとでない方が良さがひきたつように思いました。
透明水晶が合うね。


1つ目


ピンクトルマリン小・サンタマリア画像1





ピンクトルマリン小・サンタマリア画像2

可愛いでしょ。

光源にかざしてみると、透明感のあるタイプなので、かなり刺激的でございますよ。

こちらのピンクトルマリンの方が2つ目より、ピンクが濃いです。



ピンクトルマリン小・サンタマリア画像3

サンタマリアアクアマリンのシラーが上手く撮れませんでした。



ピンクトルマリン小・サンタマリア画像4

ブレスレット内周 15.6cm
販売価格 5.500円
水晶でのサイズ調整希望はお問い合わせくださいませ。



ピンクトルマリン小・サンタマリア画像5





ストーン詳細

上のブレス                       下のブレス
○宝石質 ピンクトルマリン 6.6mm1個          7.8mm1個・5.5mm2個
○サンタマリアアクアマリン 9.1mm1個          9.2mm1個(ブルーが濃いタイプ)
○アクアマリン       ボタン
               7m
○クリスタル水晶      8mm64面カット        ボタンカット(ぷっくりタイプ)9×7mm
                  ボタンカット         桜彫 10mm2個
○ロンデル         シルバーカラークリア      シルバーカラークリア
                                    その他 座金









2つ目

ピンクトルマリン・サンタマリア画像1


サンタマリアアクアマリンは、こちらの方が多少濃くシラーも多いです。

ピンクトルマリンは、こちらの方が、淡いピンクカラーです。



ピンクトルマリン・サンタマリア画像2


クリスタル水晶のぷっくりしたボタンカットが並んでいて、可愛いです。



ピンクトルマリン・サンタマリア画像3





10mmの水晶には、桜の花びらが手彫りされています。
ピンクトルマリンとぴったりの相性だね。
ピンクトルマリン・サンタマリア画像4


○ピンクトルマリン 別名《ルベライト》
内面の美を輝かせ、若さや女性らしさをアップする効果。
精神と肉体を安定した状態に保ち、
集中力や物事に対する理解力を高めてくれるといわれています。

トルマリンは多彩なカラーバリエーションを持っており、古代エジプトの伝承では、トルマリンが地球の中心から太陽まで虹に沿って旅をした際に虹の色が移ったといわれています。
赤いトルマリンはルベライト、青はインディゴライト、緑はヴェルデライトなど、色ごとに名前がつけられています。また、一つのトルマリンの中に2色から3色の色が混在するバイカラーと呼ばれるものもあり、その中でもピンク色と緑色が混在するトルマリンは、スイカのような見た目からウォーターメロントルマリンといいます。




ピンクトルマリン・サンタマリア画像5


ブレスレット内周 15.4cm
販売価格 10,500円 



ピンクトルマリン・サンタマリア画像6


次回は、別バージョンもアップ予定しております。



ショップにもアップします。
が、こちらのブログより御連絡頂いての御取り引きも可能です。



ブログランキングに参加致しております。
御手数を御掛けいたしますが

ポチッと ↓  応援して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村



お問い合わせ、御意見等ございましたら、
メールフォームorコメント覧より御連絡下さいませ。

「ラブリッジ ストーン ショップ」 ←こちらです

御覧頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:宝石・天然石・パワーストーン - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honami2010.blog86.fc2.com/tb.php/307-8c528408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ