ラブリッジ ストーン

大好きなストーンに囲まれて

★エメラルドカラー(アマゾナイト・ルチル・アゲート他) 組み違い4点

独特な模様のファイヤーアゲートのグリーンカラー10mm
グリーン×ややホワイトカラーのヒビ模様がとっても素敵なんです。

モザンビーク産のアマゾナイト14mmはかなり希少高価なストーンです。
黒針ルチル・プラチナルチルもかなり高品質
少しづつ違う組み方になっております。

じっくり眺めてみても
グリーンファイヤーアゲートと、アマゾナイトがそっくりさんにみえますね。
ややアゲートの方が、濃いカラーです。

エメラルドグリーンカラーが素敵なブレスレット4点組み違いでございます。

グリーンカラーブレス画像1




左 黒針ルチル(トルマリンinクォーツ)・グリーンファイヤーアゲート・コッパーロンデル
右 黒針ルチル(トルマリンinクォーツ)・グリーンファイヤーアゲート・クリアロンデル
グリーンカラーブレス画像2




左 アマゾナイト14mm1個・グリーンファイヤーアゲート
プラチナルチル・コッパーロンデル

右 アマゾナイト14mm6個・グリーンファイヤーアゲート
水晶ボタン
グリーンカラーブレス画像3


○アマゾナイト 
精神的なストレスを軽減し癒しの石
想像力を高めクリエイションの石。

○アゲート
勇気と行動力を身につけ、失敗や不幸にも負ないよう、サポートしてくれる。
人間関係の結びつきを強める。

○ブラックルチル
水晶の中に黒い針状結晶が含まれたものです。とはいっても、
この針状結晶は厳密にいえばルチル(金紅石)ではなく、ブラックトルマリンです。
”ブラックトルマリンインクォーツ”や”トルマリネイテッドクォーツ”などと呼ばれます。
また、ブラックトルマリンが髪の毛のように見えることから、
黒髪水晶”と呼ばれることもあります。
忍耐力を鍛え、精神的な強さをもたらすとされており、
仕事運・家族運・財運を高める石だとして非常に大切にしているといいます。
仕事への情熱やモチベーションを高め、勝負強さを授けてくれる石です。
ブラックルチルは、ブラックトルマリンが含まれているためにヒーリング効果も強力です。
マイナスなエネルギーを抑え、ポジティブな方向に変換してくれるといいます。
これは持つ人の内面だけでなく、外からくるものにも効果がありますので、
人間関係に強いストレスを感じている方にもおススメです。
疲れた心を癒し、穏やかで安定した精神状態を取り戻すことができるでしょう。



グリーンカラーブレス画像4
黒針ルチルがとても綺麗です。



てんこ盛り画像です。
重ね付けも素敵~~~。
グリーンカラーブレス画像5

単色に見えるブレスですがじっくり眺めてみると
全く違うストーンなんですが、

本当にそっくりカラーですねえ。

アマゾナイト14mmは、鮮やかなマリンブルーの濃いタイプで
原石由来の、やや白い部分が模様のように入っていて、ちょっぴり透明感があるようにも見えます。
シラーが薄っすら見えて、とっても素敵な希少14mmです。

私個人的に、こちらのストーンは最初出会った時はそれほどでもなかったのですが
どんどん大きくなるパワーを感じるんですよ。
最初じんわり、実は最強パワーなんだ~~って。
ごめんよアマゾナイト様でございます。
 アマゾナイトは、一般的にはこちらのカラーではないものの方が知られているようです。
 以前はこのカラーの天然石アマゾナイトビーズって見た事なかったように思うのですけど。
 似たストーンでは、ロシアンアマゾナイトがありますが、もっと深いグリーンカラーです。


補足
グリーンファイヤーアゲートは、染色ですが、表面はトリートメント加工がされており
御洋服に色が移る事はまずありません。
只、貫通穴部分に水が入ると色落ちする場合がありますので
水仕事する時はお気を付け下さいませ。


只今よりショップにアップ致します。



「ラブリッジ ストーン ショップ」 ←こちらです


お問い合わせ、御意見等メールフォームorコメント覧より御連絡下さいませ。



ブログランキングに参加致しております。
御手数を御掛けいたしますが

ポチッと ↓  応援して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村


天然石アクセサリー ブログランキングへ






御覧頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:宝石・天然石・パワーストーン - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honami2010.blog86.fc2.com/tb.php/456-3e95c93e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ