ラブリッジ ストーン

大好きなストーンに囲まれて

★何故かホッとするムーンストーン

グレームーンストーンのブレスレットです。

ムーンストーンのシラーがたまらなく大好きでございます。

2つ同じような組み方ですが、微妙にサイズ、グレードが違います。
いっしょに写すと確認出来るかなと思って御紹介致します。

gg


黒く写っているのは、ガーネット
そして、私の大のお気に入り、パープルカルセドニー

実は、5月12日に御紹介したブレスを自分用にしてしまったので、
再度パープルカルセドニーを入れ組んでみました。

効果

 ○別名バイオレットカルセドニー
    判断力をみにつけ集中力をたかめる。
    冷静な判断力。勉強や受験にも役立つ。
    優しく穏やかな魅力を引き出す。
    気持ちを静かに落ち着けてくれます。

    冷静に物事を考えられるようにしてくれます。
    恐怖、怒り、悲しみなどの、感情を癒します。
    深く傷ついている人の心を、癒すことができる石です。

 
 ○ムーンストーン
    『恋人たちの石』『愛を伝える石』とも言われ、
    持ち主を優しく大らかな愛情で満たしてくれる。

    愛する人との出会いと恋愛を成就させ、幸せな結婚そして家庭へ。

    情熱的なパワーも持つとされますので、新鮮な風をもたらしてくれるでしょう。
    インスピレーションを高め、感受性を豊かにし、
    自分のなかに眠っている力を引き出してくれるパワー

 ○ガーネット
    変わらぬ愛情と深い絆をもたらす"実りの象徴"
    目標に向かい、コツコツと積み上げてきた努力の成果を実らせて、
    成功へと導いてくれる

 とありました。


g

左が小さめ 右が多きめです。

ga2ko2

グレームーンストーンのグレードは
御好みもございますが、
やはり右の大きいほうが、透明感もありシラーも多いようです。
グレー色もちょっぴり濃いです。


①ブレスレット ストーン詳細
  ○パープルカルセドニー 13mm 1個
  ○グレームーンストーン 11mm
  ○ガーネット 9.5mm
  ○クリスタル水晶 6mm
  ○座金

ブレス内周16cm弱 販売価格 3,900円 ↓

追記 SOLD OUT致しました。6月9日
   K様いつもありがとうございます。

dai



②ブレスレット ストーン詳細
  ○パープルカルセドニー 11mm 1個
  ○グレームーンストーン 10mm
  ○ガーネット 9.5mm
  ○クリスタル水晶 8mm
  ○座金

ブレス内周15.2cm 販売価格 3,300円 ↓

追記 SOLD OUT致しました。6月9日
   皆様 ありがとうございました。


syou


癒しのパワーが相乗効果のせいか、
すごい!

私は就寝時、枕元に置いたり、
手首につけたままで寝たりしています。

そしてムーンストーンってキスすると良いと聞いた事があり
そっと優しくキスしちゃってます。・・・・ストーンにですよ。笑

旦那にキスしようと思っても、逃げていきます
なんでやねん~~~~!!

そこらじゅうに、ムーンストーン付けまっくちゃおうかなあ。


kuro


覗いて頂きありがとうございました。。

ランキングに参加致しました。
御手数を御掛けいたしますが

ポチッと ↓  応援して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:宝石・天然石・パワーストーン - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

あまりにもステキすぎて・・・

うっとりと見とれていました。。。
ガーネットは前から気になっていた石なんです。
拡大画像でステキさがより一層わかります。
・・・しばし呆然・・・
またまた画像を見てうっとり・・・(*^_^*)
ムーンストーン私も大好きです。
パープルカルセドニーもいい感じですね。
癒されます。。。

  • 2011/06/05(日) 08:49:03 |
  • URL |
  • チョコたんたん #-
  • [ 編集 ]

チョコたんたん様へ

グレーのムーンストーンとガーネットが地味色ですが、
グレーのシラーが際立ち何とも癒されるのですよ。

腕に付けると地味派手って感じ!
私の好きな色合いです。

ありがとう~~!

  • 2011/06/05(日) 18:55:34 |
  • URL |
  • honamiようこ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honami2010.blog86.fc2.com/tb.php/52-0ef3515d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ