ラブリッジ ストーン

大好きなストーンに囲まれて

★可愛いピンクの2連ブレスレット

可愛いピンクカラーのシリシャスシスト(ピーモンタイト)をメインに
2連(分離型)のブレスレットです。

2連ブレス画像1


ストーン詳細 シリシャスシスト8㎜は共通です。

右 ブレスレット内周 15.4cm
○グレームーンストーン8㎜
○ローズクォーツ ツイストカット8㎜
○水晶 ツイストカット8㎜
○キャッツアイピンククンツァイト 6~7mm
 小さい粒ではありますが、しっかりとしたシラーが確認出来ます。
 粒によりやや歪みがございます。

左 ブレスレット内周 15.6㎝
○ルビーボタンカット
○水晶ボタンカット
○メダイチャーム付

2連ブレス画像2

○クンツァイト
1902年に発見された比較的新しい石で、宝石研究家のKunz博士にちなんで名づけられました。
アメリカのカルフォルニアで発見されたことから「カリフォルニアアイリス」とも呼ばれています。
愛を与える喜びを実感させてくれる石とされ、
他人へ愛情を注ぐことの大切さを教えてくれるとされています。
また、心の中にある劣等感や恐れをぬぐい去り、
おおらかな気持ちで人と接することができるとされています。
ストレスを緩和し、緊張をほぐす効果もあるといわれています。
クンツァイトの石言葉は「恋人到来の予感」です
過去のつらい思いなどから、新しい恋への一歩を躊躇してしまう人の背中を押してくれる石です
辛い失恋の痛みをやわらげ、その思い出のすばらしさにも気づかせてくれます。
御相手がいる場合、純粋で打算のない深い愛が増します。
あなたの魅力をいっそう深めてくれます。

○シリシャスシストSiliceous Schist別名ピーモンタイト
最近流通してきたまだ新しい石です。
カラーがピンク色で、とてもロードナイトに似ている事から
愛の守護石、女子力アップストーンとして、ロードナイトと同じ意味をもちます。

○ルビー
困難に打ち勝って勝利をおさめる力を持つ石と考えられました。
どんなシーンでも色合いが変わらずに強い輝きを放つルビーに、
不滅の炎のような神秘的なパワーがあるとしても不思議はありません。
仕事や勉学、スポーツなど様々な局面で頼りになるパワーストーンです。
ルビーは気品や優雅さを育み、人間が誰しも持っている肉体的・精神的な
コンプレックスをぬぐいさってくれるとされています。
魅力や美しさ、自信をもたらす恋愛の石としても効果があるでしょう。
ルビーを持つ人は愛情に恵まれた人生を送ることができる、
離れた心を繋ぎとめることができる、という伝承も伝わっています。



2連ブレス画像5

ピーモンタイトは、とてもロードナイトに似ています。
こちらの方が、やや表面に艶があります。
派手すぎず、やや落ち着いたピンクカラーが素敵でございます。

2連にて、販売価格5200円 お値打ち価格でございます。

分離型ですので、それぞれに活躍出来ます。
メダイチャームは、2重カンにて装着しておりますので、
外せない訳ではありませんが、ちょっとコツが入ります。

2連重ね付けする場合は、内周の大きい方を指側にもってくると綺麗に合います。



地味すぎるマイブレスと合わせてみました。

2連ブレス画像4




こちらは、タイガーアイのマイブレスと合わせてみました。
こちらのピンクタイガーアイも可愛いカラーですよね。
同じようなタイプのブレスレットはアップ可能ですので、ご連絡下さいませ。
2連ブレス画像3

可愛い過ぎない可愛さっていうか、
ホンワカ気分にさせてくれるブレスレットが出来上がりました。
いつまでも、女子力アップ続行したいのよ~~~!
(無理無理って聞こえてきそう・・・な自分がここにおりますが・・テヘッ)
まだまだ頑張るわよ~~!  嘘~~~~\(◎o◎)/




只今よりショップにアップ致します。


「ラブリッジ ストーン ショップ」 ←こちらです



ブログランキングに参加致しております。
御手数を御掛けいたしますが

ポチッと ↓  応援して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村



天然石アクセサリー ブログランキングへ





お問い合わせ、御意見等メールフォームorコメント覧より御連絡下さいませ。



御覧頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:宝石・天然石・パワーストーン - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honami2010.blog86.fc2.com/tb.php/535-d968a542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ