ラブリッジ ストーン

大好きなストーンに囲まれて

★メンズブレスレット 翡翠・ガーデンクォーツ

翡翠が際立つ、メンズブレスレットです。

やっぱ翡翠って、引きつけるものが大きいのでしょうね。
魔除けストーンとしてもとても人気石です。

ちょっと渋めで、大人っぽい感じ。
とっても落ち着くブレスレットです。
12㎜のセラフィナイトを10㎜に変更ご希望の場合お問い合わせ下さいませ。


メンズ1


ストーン詳細
○本翡翠 12㎜1個・12.7㎜2個
○セラフィナイト 12㎜
○ガーデンクォーツ ブラウンレッドホワイトカラー 12㎜
○ガーデンクォーツ ブラウンカラー 10㎜
○ルチル ホワイトシルバーカラー寄り針 12㎜弱
○シュンガイト 10㎜


メンズ2

本翡翠 
落ち着きのある淡い緑カラーです。

セラフィナイト 
濃い緑カラー部分が多いタイプでs。

ガーデンクォーツ ブラウンレッドホワイトカラー
透明なクォーツ部分があり、其々に違った内放物が複雑に混じり合っています。

ガーデンクォーツ ブラウンカラー 
透明部分は少なく、濃いレッドのようなブラウンのような、かなり複雑な色合いです。

ルチル ホワイトシルバーカラー
透明度の高いクォーツ内に、極細針が無数に入ったタイプで、
針の色はイエローのようなホワイトのような、ルチルの中でも優しいイメージです。


メンズ3

○翡翠
強力な魔除け石
冷静さを養い気持を落ち着かせる。
ビジネスの御守りにも。
知恵の石とも言われ、創造性に結びついた直観力や強靭な精神力を養う。
また、ヒスイを持つことによって事故や災難を回避するとされ、
お守りとしても高い効果があると言われています。


○セラフィナイト
人生に平穏を与える石
持ち主に深い安心感を与え、人生に平穏をもたらします。
神経を緩め、精神的なイライラや不安等を押さえ、リラックスした状態に導きます。
日々の何気ない事に喜びを見出す事の出来る心の豊かさを育ててくれる石でもあります。


○ガーデンクォーツ
ガーデンクォーツの名前は水晶の内部に他の鉱物が入り込み、それがまるで景色や、庭園のように見えることに由来します。
自然の風景を象徴するように、水晶の中でも特にヒーリング効果が大。
開運の石としてもオススメストーンです。
土地に関わるお仕事をされている方には特に御勧めです。
日本では「苔入り水晶」や「草入り水晶」とも呼ばれる場合があります。


○シュンガイト
産出地 ロシア、カレリア共和国
天然炭素フラーレンを含んだ唯一の鉱石です。
炭素フラーレンはわずか20年ほど前に発見された多段原子イオンで、
活性炭素を除去する作用があるとされています。
強い保護作用エネルギーがあるとされ、手に握ると内側から沸き立つ強いエネルギーを感じ、
自分のエネルギーが高まるように感じます。
ある諸説ではシュンガイトに含まれている炭素の内の一部は地球外炭素だと言われています。
そのせいか隕石に近いエネルギーを感じ、
マイナスのエネルギーを吸いとってくれると言われています。
自分が弱っているとき、強いエネルギーで守られたい時にもお勧めです。



メンズ4




「ラブリッジ ストーン ショップ」 ←こちらです


ブログランキングに参加致しております。
御手数を御掛けいたしますが

ポチッと ↓  応援して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村



天然石アクセサリー ブログランキングへ





お問い合わせ、御意見等メールフォームorコメント覧より御連絡下さいませ。



御覧頂きありがとうございました。



●ショップお取引 お振込み金融機関に、ゆう貯銀行を追加しました。
三菱東京UFJ銀行・新生銀行・ゆう貯銀行 同じ銀行ですと振込み手数料がかかりません)

●ショップ商品は、数が増えますと不定期に商品を整理致します。
(ブログにはショップにアップしますと記載しておりますが、品切れ又は削除で、ない場合があります)
お探し石名を、ショップ商品検索欄に記載して下さいませ。
或いは 表示件数を増やしてご覧下さいませ。

●お買い上げ方法
ショップからの御購入がちょっと・・・と思われましたら、(ショップご購入が優先ではありますが)
ブログメールフォームからのお取引も御請け致します。
(メールフォームは開示されませんのでご安心下さいませ)

スポンサーサイト

テーマ:宝石・天然石・パワーストーン - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honami2010.blog86.fc2.com/tb.php/892-7bdccb9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ