ラブリッジ ストーン

大好きなストーンに囲まれて

★本翡翠・ピンクオパールのデカブレスレット

14㎜とデカ石を盛り込みました。

翡翠って、なんでこんなに引き付けられるのかしらと日々思ってしまう魅力満杯ストーンですね。
この硬い石の中に、エンジェルちゃんが潜んでいるのかしら。


ピ翡翠1



ストーン詳細
○ピンクオパール 14㎜
 ほぼ黒いインクルもなく、かなり淡い可愛いピンクカラーです。
○本翡翠(ジェイダイト) 14㎜弱
 淡いグリーンブルーカラーです。
○ローズクォーツ(マダガルカル産) 12㎜弱
○クラック水晶 11㎜
 クラック模様が少なめで、キラキラ感あり。
○水晶 ボタンカット 10×6㎜


ピ翡翠2



○ピンクオパール   
愛される要素を高める石
最も女性性を強く象徴する石の一つで、女性ホルモンの分泌を高めると言われます。
愛情に満ちた自己表現力を高め、自分自身の内在する魅力をもっと前に出せるようにサポートしてくれます。
「愛され力」を高めてくれる石と言えます。
幸運を呼ぶ力とクリエイティビティーを高める力が強い。



○ひすい 5月の誕生石
私たちが”翡翠”と呼ぶ石は、”軟玉(ネフライト)”と”硬玉(ジェイダイト)”の2種類があり、実はまったく別の鉱物です。
通常、翡翠といえば緑色だと誰もが思うでしょうが、翡翠は元々は白い色で、
鉄やクロムなどの成分が混ざることで、緑色の翡翠が生まれます。
透明度が高く鮮やかな緑色をした翡翠は、特に価値が高いとされています。
成分で色が変わる翡翠、たくさんの色のヴァリエーションがありますが、
鉄の他にクロムなどが含まれた場合に生まれるラベンダーのような紫色の翡翠も、かなり人気があります。
翡翠は、古来から日本や中国で馴染みの深い石で、 日本では縄文時代に勾玉の材料になりましたし、
中国では金やダイヤよりも価値の高い石であるとされてきました。
ちなみに、翡翠とはかわせみのことで、まったく同じ漢字をあてています。
かわせみの羽根のように美しい石ということで、翡翠玉と呼んだのが始まりだといわれています。

翡翠はお守りに最適なパワーストーンです。
翡翠を身につけていた為、偶然にも事故を避けられた、不運から逃れられたという逸話が世界中に残されています。
日本でも、豊穣を再生の象徴として大切にされてきました。
それらは、農産物の収穫のみならず、人生の成功や繁栄にも効果を及ぼすことでしょう。

強力な魔除け石
冷静さを養い気持を落ち着かせる。
ビジネスの御守りにも。
知恵の石とも言われ、創造性に結びついた直観力や強靭な精神力を養う。
また、ヒスイを持つことによって事故や災難を回避するとされ、
お守りとしても高い効果があると言われています。




ピ翡翠3

11㎜のクラック水晶が、かなり小さく見えます。
透明水晶部分が多く、キラキラ感が素敵です。


ピ翡翠4

女性性を高めてくれると言われているピンクオパールに、魔除け最大級の翡翠で、、前進ですね。

ほんわか気持ち良いブレスレットです。



只今よりショップにアップ致します。


「ラブリッジ ストーン ショップ」 ←こちらです


ブログランキングに参加致しております。
御手数を御掛けいたしますが

ポチッと ↓  応援して頂けたら幸いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村




天然石アクセサリー ブログランキングへ





お問い合わせ、御意見等メールフォームorコメント覧より御連絡下さいませ。



御覧頂きありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ:宝石・天然石・パワーストーン - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honami2010.blog86.fc2.com/tb.php/974-91687ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ